スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

重力と浮力で発電する装置を埼玉県80歳の男性が開発。

埼玉県の80歳の男性が、重力と浮力を利用して発電することができる装置を発明したそうです。

記事を読んだ理解だと、落下する球体(パチンコ玉を仕込んだピンポン玉)で歯車を回して発電し、そのあとタンクからの注水によって、落下した球体を浮上させて再度、球体を落下させることの繰り返しで発電していく装置のようです。

この装置は特許を取得したそうですが、それまでに2年半の歳月、700万円~800万円の費用を投じて開発したそうです。何かを成すには人生は短すぎるなどといいますが、この男性は78歳に着想し、80歳で特許を取得するまでにいたったわけですから、定年を退職しても、体がピークを過ぎても人間の人生には色々な可能性があるんだなと感じさせてくれました。

http://sankei.jp.msn.com/region/news/110624/stm11062411380000-n1.htm
関連記事

テーマ : おすすめ
ジャンル : ビジネス

コメントの投稿

非公開コメント

広告
メニュー
プロフィール

Biznote

中小企業ビジネスマンのNotion Author:Biznote
とある人材ビジネスの会社のウェブ担当者兼広報担当者兼人材募集担当者です。PR作成,求人広告作成,HTMLコーディング,リスティング広告管理,アクセス解析,DM原稿作成,SEM関連業者,求人サイト関連業者との打ち合わせなどが主業務です。ウェブマーケティング,ビジネススキルは未熟なので、日々勉強中。

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
ランキングバナー
ビジネスブログランキング
BBS7.COM
MENURNDNEXT
協力
ブックマーク登録・RSS購読
検索フォーム
最新記事
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。