スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クリック率と平均掲載順位の関係についてメモ【ヤフーリスティング広告】

入札単価と平均掲載順位とクリック率の関係


◎あらまし

あるキーワードの4月6日のクリック数が増大していたので、入札単価を半分くらい下げた。

すると、平均掲載順位は 1.2位から3.4位に低下し、クリック率は7%台から3%台に低下した。

インプレッションは変らず、クリック率は半分になったので、クリック数は半分になった。

★メモ 1位と3位では、クリック率において倍近い差があるケースもあるようだ。

  (もちろんキーワードにもよるが。)

◎あるキーワードについての日別推移(実際のデータです。)

①4月6日

CPC 51

平均掲載順位 1.2

CTR 7.68

クリック数 213  
  
imp 2775

  ↓ ※入札単価を下げると・・・


②4月7日

CPC 28

平均掲載順位 3.2

CTR 3.79

クリック数 107

imp 2824

★メモ 入札単価を下げる→平均順位が下がる→クリック率が下がる→クリック数が下がる。

    (入札単価を下げると上記のようなプロセスでクリック数に影響するようだ。)


    
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

広告
メニュー
プロフィール

Biznote

中小企業ビジネスマンのNotion Author:Biznote
とある人材ビジネスの会社のウェブ担当者兼広報担当者兼人材募集担当者です。PR作成,求人広告作成,HTMLコーディング,リスティング広告管理,アクセス解析,DM原稿作成,SEM関連業者,求人サイト関連業者との打ち合わせなどが主業務です。ウェブマーケティング,ビジネススキルは未熟なので、日々勉強中。

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
ランキングバナー
ビジネスブログランキング
BBS7.COM
MENURNDNEXT
協力
ブックマーク登録・RSS購読
検索フォーム
最新記事
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。